読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオバライド

社畜からニートに華麗なる転身を遂げたもうすぐアラサーの戦い

大学4回生の私が卒業前にブログを始めた4つの理由

今「アオハライド」って流行ってますよね。アニメ化の次は実写映画化。
残念ながら内容はあまり知らなくて、漫画を一巻立ち読みした程度の知識なのですが、最初タイトルを見た時にドキっとしたんです。自分の名前だ!って。まあ濁点が抜けてるんですけど。
それで漫画の由来を調べたら、アオハルRIDE、つまり青春に乗れ!って意味の造語だそうです。
私の妹は“春花”といいまして、父が言うには青葉と春花、二人の名前の中に青春という意味が込められているそうなんです。サムエル・ウルマンのから着想を得た部分もあるようですね。
そんな理由で「アオハライド」が自分のキャッチコピーのようだとずっと思っていて、この度ブログのタイトルに使わせてもらいましたてへぺろ。(タイトルロゴを原作丸パクリで作ってみたのですが著作権が怖かったので結局ペイントで自作しました)

さてさて、ブログタイトルの説明はこの程度にして、大学4回生の私がブログを始めた理由を4つ紹介します。

 

1.文章力の向上

私ブログは初心者なんですが、小学生の頃は掲示板交流サイト、高校生からはmixiやモバスペHPなんかのヘビーユーザーでして、わりと文章を書いて情報発信するのが好きだったんです。mixi時代は1万字2万字レベルの日記を書いたりして…今思えば暇だったなぁ…
でも大学に入ってからはtwitterfacebookが中心になって、いつの間にか情報を受け取るばかりになり、発信しても140字という短文の中で“心にうつりゆくよしなしごと”をそこはかとなく書きつくるだけで、平易に率直に文章を書くことに慣れきってしまったんです。
そしていざ、大学のレポートを書こうと思うと、「文章がまとまらない、筋道が立った結論のある文にならない」という壁にぶち当たりまして、これはイカンなと危機感を抱くようになりました。長文を書くには短文作成とはまた別の脳の領域を鍛える必要があるのだな、と。

そこで長文を書く習慣をつけようと、ブログというツールに手を出したのがまずひとつめの理由。

2.イケダハヤトさんの講演で刺激を受けた

私、就職活動をしていた間は京都市フルカバー学生等就職支援センターという機関で就職相談等お世話になっていたのですが(とってもいいところなので後日紹介記事でも書きます)、各種企業の社員様から仕事について学ぶセミナーなどもセンターで主催されているんです。で、そのセミナーに人気ブロガーの「イケダハヤト」さんがお越しになったんですね。
「どうしてブロガーの仕事を選んだのか」という話から、経歴、人生哲学までひたすら密度の濃い講演で。
専業ブロガーとして、どこの会社組織にも所属せず、今は高知で自由に過ごしてらっしゃる様子を、「私もこんな生き方がしたいなぁ」と目をキラキラさせて聞き入りました。

就職活動を通じて痛感したんですが、女子って結局は結婚相手とか、子供とか、周りの都合で振り回される存在なんです。自分の仕事を貫こうと思うと、どこかに皺寄せがいくし相当な我慢強さが必要。そもそも定年までひとつの会社で働くイメージが全くできなかったので、「どこへ行っても自分で食べていけるだけのスキルを身に着けるべき」という考えが強くなりました。
で、ブロガーという仕事はそれを見事体現しているじゃないかと。
一時期小説家を志したくらいには「文学少女(笑)」だった私にとって、文章で食べていけるのは魅力的でしたしね。

イケダハヤトさんの講演も記事1つ2つ書けるくらいには情報量たっぷりでした。あの人の頭を介して情報が発信されるから価値あるものになるんだなぁ、と思いましたね。同じ情報を得ても私では到底あんなに興味深く語れそうにありません。

このブログがモノになるなんて5ミリ程度しか考えていませんが、まあ趣味程度に試してみたいと思います。

3.雑談用のネタ作り

さて3つめの理由。私は強迫観念のように「自分は人と話しをするのが苦手だ」と思っておりまして、その理由が筋道立てて面白く話せないことにあります。言葉が出てこなかったり吃音か?と思うような部分があります。そこであらかじめ文章を書いておけば、いざ同じ内容を話すときも言葉遣いを選ぶ必要がなくなって、多少は円滑にコミュニケーションが取れるようになるのではないかと考えました。
雑談ネタをスムーズに面白く話せるようになるのが一つの終着点ですね。

4.今なんでもやっておきたかったから

なぜこの時期なのか、に対する回答です。実は4回生の後期にして22単位を残しており、まさに背水の陣といった切羽詰まった状況なのですが、にも関わらずアルバイト、インターン、果てはブログまで始めてしまいました。
それは何故か?「今やっておきたかったから」に尽きます。大学卒業まであと半年、もっともっと外の世界に触れたい、楽しそうなことを片っ端からやって自分のことをもっと把握しておきたい、そんな衝動に動かされてやっています。
それにせっかく色々手を出しているんだから、今感じたことを文章で残しておくべきだ、と。自分で日記を書いてもよいのですが、外部に発信する形なら自ずとクオリティの高いものになりますしね。

 

以上4つの理由でブログを始めました。まだまだ稚拙で読むに堪えない部分もあるかと思いますが、見守って頂ければと思います。コメントで意見を貰えればモチベーションになりますので、ぜひお願い致します。
遅筆なので更新頻度はそれほどかもしれませんが、頑張ります(キリッ